大量のワードやパワポをPDFに一括変換!PDF Combine

Officeファイルを一括結合 フリーソフト

大量のファイルも気にPDF化してくれるソフト「PDF Combineをご紹介します。

pdfcombineのイメージ

▼ ご購入はこちらから ▼

クーポン配布中!

今だけ1000円クーポンを配布しております。

クーポンコード:KIJXVDHF(有効期限:2/10 23:59まで)

◆クーポン適用方法
TKBシステムの直販サイトよりご購入ください。お支払いページに表示される「プロモーションコードを追加」に上記コードを入力すると、割引を受けられます。

「プロモーションコードを追加」に上記のコードを入力していただくと、1000円割引となります。

通常2,980円のところ、1980円でお買い求めいただけます!ぜひご利用ください!

▼ ご購入はこちらから ▼

スポンサーリンク

こんなことありませんか?

PDFにしたいファイルがたくさんあって大変・・・

ワードにエクセルにパワーポイント・・・

ひとつのPDFにまとめたいけど、いちいちPDFに変換してから結合するのは面倒・・・

こんなときに便利なのがPDF Combineです!

PDF一括生成・結合ソフト「PDF Combine」なら
”たった1クリック”大量のファイルをPDFに変換したり、ひとつのPDFに集約したりすることができます!

おかげさまで月間500ダウンロードを突破しました!ありがとうございます!

スポンサーリンク

PDF Combineの特徴

ここがポイント!
  • Acrobatの「ファイルの結合」とほぼ同じ機能を実現!
  • Word・Excel・PowerPointファイルをそれぞれ別のPDFに変換
  • Word・Excel・PowerPointファイルを1つのPDFに変換・結合
  • ファイルの種類が異なっていても一気にPDF化!
  • PDFの結合もできる!
  • 画像ファイルのPDF変換にも使える!
  • 買い切りだから月々のコストは0円

PDF Combineの公式サイトはこちらです。

価格やラインナップ、仕様などについては、公式サイトをご覧ください。
※当ページは情報が古い可能性がありますので、公式サイトでご確認ください。

複数のワード・エクセル・パワーポイントファイルを一気にPDFに変換することができます。ひとつひとつPDFに変換する必要はありません。

ファイルの種類を気にせず、たくさんのファイルを放り込んで、一気にPDF化できます!

また、1つのPDFに集約して出力することもできます。ファイルの種類が異なっていても、PDF変換から結合まで1発でできます。

JPEGやPNGといった画像ファイルのPDF変換にも対応しており、PDFの結合にも使用することができます。

Adobe Acrobatに含まれる「PDFの結合」と同等の機能を実現しています。大量のファイルも一気に処理することが可能です。

買い切りだから月々のコストは0円!

買い切り版のPDF Combineなら、月々のサブスクリプション料は不要!

0円

A社のように毎月高いコストを支払う必要はありません!

価格

価格 2,980円(1PCまで・インストール回数無制限)

アップデートやバグ修正も提供されますので、最新のバージョンをずっとお使いただけます。

クーポン配布中!

当サイト限定!1,000円OFFクーポンを配布しております。

クーポンコード:KIJXVDHF(有効期限:2/10 23:59まで)

◆クーポン適用方法
TKBシステムの直販サイトよりご購入ください。お支払いページに表示される「プロモーションコードを追加」に上記コードを入力すると、割引を受けられます。

「プロモーションコードを追加」に上記のコードを入力していただくと、1000円割引となります。

通常2,980円のところ、1,980円でお買い求めいただけます!ぜひご利用ください!

基本的な使い方

  1. [ファイルの追加]をクリックし、PDFに変換したいファイルをリストに追加します。リストにドラッグ・アンド・ドロップしても追加できます。
  2. それぞれのファイルをPDF変換したい場合→[PDF変換]をクリックします。
    1つのPDFファイルに集約したい場合→[結合してPDF化]をクリックします。
  3. PDFへ変換が行われます。
  4. 「変換しました」と表示されれば完了です。

WordとExcelなど、異なる種類のファイルも一度にPDF変換・結合することができます。

詳細は公式サイトへ

ラインナップや動作環境は販売元のTKBシステム公式サイトをごらんください♪

お問い合わせ

PDF Combineに関するお問い合わせは、下記フォームからお願い致します。

新しいウィンドウで開く

コメント

タイトルとURLをコピーしました