3年ぶり!みやぎバスまつりに行ってきました♪

バス撮り

今ごろですが・・・

みやぎバスまつりに行ってきました♪

2022年9月17日、実に3年ぶりとなる第30回みやぎバスまつりが開催されました。

ワタクシも行ってまいりましたよ~!

宮城県バス協会に所属するバス会社さんが共同で出展しています。

仙台市営バス今年で開業80周年!ということで、専用の方向幕で参戦しておりました。

今年導入されたいすゞエルガが参戦。長町営業所のバスです。

宮城交通燃料電池バス SORAを出展!

大変広い乗降口なので、乗り降りもラクラクです。
車内も斬新なデザイン。後部にもOBCビジョン(運賃表示機)が設置されているんですね
運転席は乗用車のようです。ステアリングリモコンまでついてますよ~

現在県内で活躍する燃料電池バスはこの1台のみ。運行時間は宮城交通のホームページで公開されています。

スポンサーリンク

今回いちばんの驚きだったのが、東日本急行さん

なんとセレガR(グレースハイデッカー)が出展されていました(^o^)!

かつて「東日本急行といえばGHD」でしたが、みるみるうちに数を減らしております。レア車なのです。

だいたい新しいバスが来るので、まさかこないよね~と思っていたら、来てた。

さっそく乗車じゃ~
たか~い!
客席の高さは二階建てバスとほぼ同じです。眺めがいいですよ~
リアはサロンになります。スゲー広いよ!
運転席の上から眺めてみたところ。高~いっ!
逆に運転席はめちゃ低いです!ハイエースくらいかな?

運転席にも座れました!驚異的に座りやすかったです!

なにこれ?なんかすごい収まりいいんだけど。めっちゃ座りやすい!前を見ると「お兄ちゃんなにやってんの~?」というお子様からのテレパシーが。

お次はこちら!

JR東日本の2階建てバス「三菱ふそうエアロキング」

流石に人気でして、大行列ができておりました。

このエアロキング、実は再生燃料で走る特別仕様となっています。エンジンは6M70。

エアロキングのリア。迫力あるね♪

貴重な資料も展示されていました。

そして、こんなバスも来ておりました↓

JR東日本自動運転バスです。

今年(2022年)12月からBRT気仙沼線で自動運転を行う予定となっています。

いたるところにセンサーが取り付けられています。BRT専用道内の対応区間では、手放しでの自動運転が可能です。

ウィラーエクスプレスの新型車両も展示されていました。

卵型の独立客席で長距離もラクラクですよ♪

スポンサーリンク

物品販売も盛況でした!

仙台市営バスはマニア垂涎の品々を大量放出!

方向幕や運賃表示機まで大量出品しておりました!

宮城交通忘れ物の傘を大安売り!

1本100円ですよ!

楽しめました♪

展示されていたバス
  • 仙台市営バス いすゞエルガ 仙台230あ2121
  • 宮城交通 トヨタ自動車SORA(燃料電池バス)宮城230あ4020
  • 東日本急行 日野セレガR(GHD) 宮城200か956
  • ウィラーエクスプレス 三菱ふそうエアロクイーン 新潟200か1285
  • JRバス東北 三菱ふそうエアロキング 仙台200か835
  • JR東日本 日野ブルーリボンハイブリッド BRT特別仕様(自動運転対応車) 宮城230あ2027
  • 仙台市営バス るーぷる仙台

コメント

タイトルとURLをコピーしました