楽天シャトルバスを撮ってきた!

バス撮り

楽天シャトルバスを撮影してきました。

★楽天シャトルバスについて知りたい方は先にこちらのページを参照してくださいね

スポンサーリンク

楽天シャトルバスの歴史

 楽天シャトルバスの歴史は意外と古く、2005年から運行が開始されています。以前は仙台市交通局のほか、宮城交通も運行していたようですが、現在は仙台市交通局が唯一の運行事業者となっています。

スポンサーリンク

クラッシックなバスがたくさん!

楽天シャトルの特長はズバリクラシックなバスがたくさん来ることです。

数年前までツーステップが多かった仙台市内も、今ではすっかりノンステップが当たり前になりつつあります。ツーステップ・ワンステップの7Eには、乗ろうと思ってもなかなか乗れなくなっているのが現状です。

しかし、楽天シャトルにはこうした車両がドカドカ来ます!

いすゞ キュービック KC-LV280N
仙台 230 あ 82 仙台市営バスのバス
仙台 230 あ 6574 (いすゞ キュービック KC-LV280N)
 富士重工 7E

ごらんください!

圧巻の7EボディーxいすゞLV280の一団であります!

仙台 230 あ 6574 (いすゞ キュービック KC-LV280N 仙台市営バス) 富士重工 7E
仙台 230 あ 6574 (いすゞ キュービック KC-LV280N 仙台市営バス) 富士重工 7E

いやぁ~ すばらしい(*´∀`*)

楽天シャトルは1試合ごとに13台の車両で運用されています。そのうちもっとも多くを占めるのが、いすゞ キュービック(KC-LV280N)。富士重工7Eボデーが多いですが、IKCボデー(しかも超絶レアな「東武顔キュービック!」)もだいたいいつも運用に入っています。

仙台 230 あ 6569 (いすゞ キュービック KC-LV280N)仙台市営バス  富士重工 7E

こちらはナンバー65番台なので、1996年導入の車両。25年前も経っていますが、まだまだ新しいバスに負けない走りで乗客(バスファンだけ?)を魅せてくれます。

経路は?

回送を含めた経路も紹介しておきましょう。

楽天生命パークについてからの経路は、下の地図のようになっています。

行きの経路の地図(回送含む)

お客さんを降ろしたあと、楽天生命パークのT字路を左折し、つづけてジェイアールバス東北の車庫前を左折します。榴ヶ岡公園方面へと抜け、その後、二十人町の交差点(ファミリーマート二十人町前)を左折し、仙台駅東口方面へと戻ります。先が詰まっている場合には、ファミリーマートの前あたりで待機しているようです。

Google マップ

このほか、楽天生命パークのT字路を右折し、新寺通りを回送する経路もあるようです。サムライジャパンのときはその経路で回送していましたね。

帰りは宮城野通を往復するだけです。楽天生命パーク前のT字路でUターンし、お客さんを乗せて仙台駅東口へ至ります。

帰りの経路の地図(回送含む)

なお、行きの運行が終了すると、車両はどこかに消えます(^^;)

おそらく新寺車庫に行っているものと思われますが、8回裏からの帰りの運行前になると、大量の仙台市営バスが新寺通りを大移動してきます。

これが結構おもしろい。何事かと思って見てる通行人も。

今度動画撮ってアップしようかなとか思っていたりします。

珍しいバスもくるよ!

ほかにもいろいろ来ます!

例えばこちら↓

仙台 230 あ 707 (日産ディーゼル スペースランナー) 仙台市交通局 バス 西日本車体工業 96MC

日産ディーゼルスペースランナー。

スペースランナーも楽天シャトルでは常連のご様子。仙台では意外に貴重な96MCボデーのスペランですが、楽天シャトルだったらほぼ確実に出会えますよ~

仙台 230 あ 707 (日産ディーゼル スペースランナー) 仙台市交通局 バス 西日本車体工業 96MC
仙台230あ707(日産ディーゼル スペースランナー)
ボケてますが、パワーは伝わりますよねー!?

もちろんエルガも!

仙台 230 あ 1117 (いすゞ エルガ LV234) 仙台市交通局 バス

仙台 230 あ 1117 (いすゞ エルガ LV234) 仙台市交通局 バス

新型7EのLV280(ワンステップ)も!

仙台 230 あ 79 (いすゞ キュービック LV280) 仙台市交通局 バス 富士重工 7E
「仙台230あ79」この写真を撮ってすぐ白沢出張所に移転となりました。(白沢に7EのV8って初かもね^^ →移動したのは77でした

仙台 230 あ 6780 (いすゞ キュービック LV280) 仙台市交通局 バス 富士重工 7E

夜も撮ってきました☆ミ

いすゞ キュービック LV280 仙台市交通局 バス 仙台 230 あ 6574 富士重工 7E
いすゞ エルガ LV234 仙台市交通局 バス 仙台 230 あ1317
いすゞ キュービック LV280 仙台市交通局 バス 仙台 230 あ 207
東武顔
いすゞ キュービック LV280 仙台市交通局 バス 仙台 230 あ 207
東武顔

いすゞ キュービック LV280 仙台市交通局 バス 仙台 230 あ 6570 富士重工 7E

ついでに・・・

ついでに撮ったバスも載せておきますね。

いすゞ ガーラ 山形交通 519

まずはこちら。山形交通の「いすゞ・ガーラ」です。

この頃のガーラはまだいすゞ自動車製。現行のガーラは、日野自動車のOEMなので、セレガと同じ車体になっていますが、こいつは正真正銘のいすゞ自動車製造です。いわば「オリジナル・ガーラ」ですね。

この世代のガーラはデザインもいいけど、音もGOOD!8TD1エンジンのドロっとした低音も然りですが、2000年代前半のいすゞに特徴的な「シューゥ」というエアブレーキや、ACTの鋭いブザー音もすばらしい!

お次はこちら。仙台市交通局の日野ブルーリボン。

日野ブルーリボン S6601 仙台市交通局

「これぞバス!」って感じ。貴重なツーステップのブルーリボンです。

FFシフトの「ツー・カツー」にグっと来る方も多いのではないでしょうか。

まとめ

今回は楽天シャトルバスについてでした。

今シーズンの試合も残り少なくなってきましたが、試合の際はぜひ楽天シャトルバスに乗ってみてくださいね~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました